スイスの関税と製品の輸出入

スイスの関税と製品の輸出入
スイスのライン港湾

貿易はスイス経済の柱として最も重要な収入源です。製品及びサービスの輸出はスイスの収益の大部分を占めています。スイスは、世界でも密度の高い自由貿易協定ネッ トワークによって、EUや日本、中国をはじめとする多くの国々と、手続きが簡単で効率的な国際貿易を実現しています。この協定は、ドイツ、米国、イタリ ア、フランス、中国、イギリスなど、主要貿易相手国間の輸出入ビジネスの負担を軽減するものです。最重要貿易相手国はドイツ及び米国です。

簡潔で透明性の高い法的枠組みと最新の関税手続きにより、国際貿易 関係の基盤が築かれています。グローバル企業がサプライチェーンを最適化し、競合企業に対して有利な競争の展開を可能とします。国際貿易の簡略化を図る法 的要件には、加工貿易や従量税も含まれています。域外加工する製品を一時的にスイスに輸入した場合、特定の条件下では非関税となります。製品を他国に一時 的に輸出する場合も同様の措置が取られます。従量税は嗜好品産業に適用される制度で、重量が軽く価値が高い物品が恩恵を受けます。スイスがEUおよびカナ ダと締結している相互認証協定は、製造表記において広範囲に渡る調整を必要とする技術的障壁を軽減し、国際貿易をさらに簡素化します。スイスの付加価値税は他国と比べても8%と低く、国際貿易に有利に働きます。

 

スイスの関税制度のファクトシートをダウンロードする。

 

日本,

貿易はスイス経済の柱として最も重要な収入源です。製品及びサービスの輸出はスイスの収益の大部分を占めています。スイスは、世界でも密度の高い自由貿易協定ネッ トワークによって、EUや日本、中国をはじめとする多くの国々と、手続きが簡単で効率的な国際貿易を実現しています。この協定は、ドイツ、米国、イタリ ア、フランス、中国、イギリスなど、主要貿易相手国間の輸出入ビジネスの負担を軽減するものです。最重要貿易相手国はドイツ及び米国です。

簡潔で透明性の高い法的枠組みと最新の関税手続きにより、国際貿易 関係の基盤が築かれています。グローバル企業がサプライチェーンを最適化し、競合企業に対して有利な競争の展開を可能とします。国際貿易の簡略化を図る法 的要件には、加工貿易や従量税も含まれています。域外加工する製品を一時的にスイスに輸入した場合、特定の条件下では非関税となります。製品を他国に一時 的に輸出する場合も同様の措置が取られます。従量税は嗜好品産業に適用される制度で、重量が軽く価値が高い物品が恩恵を受けます。スイスがEUおよびカナ ダと締結している相互認証協定は、製造表記において広範囲に渡る調整を必要とする技術的障壁を軽減し、国際貿易をさらに簡素化します。スイスの付加価値税は他国と比べても8%と低く、国際貿易に有利に働きます。

 

スイスの関税制度のファクトシートをダウンロードする。

 

Page Meta 
Fact Sheet
2017年 06月 07日
2017年 08月 30日
Martigny, スイス