ニュース

グーグルがクラウドサービス拠点をチューリヒで展開

グーグル社が、同社のクラウドサービスにスイスのデータセンターを活用することを決めました。世界大手のIT企業は、グーグルクラウドプラットフォームをチューリヒで展開し、精度の高いアプリケーションを確立することでビジネスしやすい環境づくりを目指します。

グーグル社のエントランス
グーグルがグーグルクラウドプラットフォーム(GCP)をチューリヒで展開 (©Google)

Google LLC(本社:米国・カリフォルニア州)は、グーグルクラウドプラットフォーム(GCP)を新拠点で展開することを発表しました。チューリヒに拠点を構える同社管理部門のUrs Hölzle氏が投稿したブログによると、「スイスは製薬業、製造業、銀行業で定評があり、欧州の中心に位置する立地もクラウド環境には魅力的な国です。」とコメントしています。

新拠点は2019年の上半期中に開業を予定しています。スイス国内の顧客は、クラウド上の業務やデータを、より低いレイテンシで扱うことができるようになると、Hölzle氏は説明しています。新拠点設立により、許容範囲の広い高精度なアプリケーションをビジネスで活用することができるとしています。同社は3ヶ所に分けて設備を導入し、不具合や混乱時のデータ保護に備える予定です。

グーグル社はチューリヒに開発拠点を設けており、2,000人以上が勤務する同拠点はグーグル社にとって米国外最大規模の研究開発施設となっています。世界で20ヶ所に設立されているGCP設立地域(予定地も含む)のうち、新設のチューリヒGCP拠点は、欧州で6番目の地域となります。

 

Справочник инвестора

Наш Справочник инвестора предлагает полезную информацию о технологиях и производственных затратах, налогах и финансировании, а также законодательстве и инфраструктуре Швейцарии. Просмотрите весь справочник на сайте или скачайте отдельные разделы, наиболее интересные для вас.

Скачать
共有する
ご希望の連絡方法を選択してください