ニュース

実験サンプルをドローンで輸送

チューリヒ大学病院からチューリヒ大学のイルヒェルキャンパスへ、実験サンプルのドローンによる輸送が始まります。スイスポストが今後数年間をかけて試験運用を行い、実験サンプルの輸送時間の大幅短縮を図ります。

©Swiss Post
©Swiss Post

スイスポスト(スイス郵便局)は、昨年12月より、ドローンを使用したチューリヒ大学(UZH)とチューリヒ大学病院(USZ)間における実験サンプル輸送を運用しています。スイスポストのプレスリリースによると、ドローンは実験サンプルを搭載し、USZ北側テラスからUHZイルヒェルキャンパスまでの約2.5kmの距離を、可能な限り森林地帯上空を自律飛行して輸送します。ドローンによる輸送では、陸上輸送に比べると所要時間を半分に短縮できることがわかっています。

「ドローンを既存の物流ネットワークに統合し、より迅速かつ柔軟に実験サンプルの輸送が可能となります。これは、治療薬を待つ患者はもちろん、病院内で従事する医師や専門技師にとっても時間の短縮になります。」と、USZのオペレーションディレクターであるRenate Grörger氏は述べています。

スイスポストは、同プロジェクトをMatternet社(本社:米国・カリフォルニア州)との提携で運営し、平日5-10便の輸送を1年間行う予定です。スイスポストとMatternet社は、既にルガーノとジュネーブやチューリヒの本部間での実験サンプル輸送など、複数のプロジェクトを実施しています。

Handbuch für Investoren

Unser Handbuch enthält Informationen über die wichtigsten Vorteile der Schweiz als Wirtschaftsstandort sowie über das derzeitige Investitionsklima, die Produktionskosten, die Steuern, die Infrastruktur und neue Technologien, Finanzierungen und Rechtsangelegenheiten.

Download
もっと読む
共有する
ご希望の連絡方法を選択してください