ニュース

CERNと協働研究をしませんか?

今回で3回目となるビジネスアイデア・技術コンペティション「Business Incubation Centre (BIC) of CERN Technologies」は、イノベーティブな技術を持つスタートアップを募集しています。BICは、スタートアップなどの若い企業がCERN(欧州原子核研究機構)やポール・シェラー研究所との協働研究を実現できる絶好の機会です。

Paul Scherrer Institut ポール・シェラー研究所(PSI)
スイス・アールガウ州フィリゲンのポール・シェラー研究所(PSI) ©Wikimedia Commons/Paebi

スイス・イノベーションがスイス・アールガウ州で運営するサイエンスパーク「パーク・イノヴァーレ(Park Innovaare)」は、パーク内のBusiness Incubation Centre (BIC) of CERN Technologiesによる、革新的なビジネスアイデアと技術を駆使した製品を提供するスタートアップを募る技術コンペティションを開催します。このコンペティションで優勝した企業は、パーク・イノヴァーレ内に本拠地を構えることを条件に、CERNやPSIなど世界有数の研究機関との協働研究が可能となります。「企業にとって、ポール・シェラー研究所(PSI)と隣接するという最適な立地条件から受ける恩恵は多大です」というコメントともに、プレスリリースで競技会について発表しています。

本競技会に参加登録した企業とそのビジネスアイデアは、同時にUniversity of Applied Sciences and Arts Northwestern Switzerland (FHNW)によるSwiss Innovation Challengeへの参加権利が与えられます。

本競技会の優勝者はCERN TechnologiesとBICから二年間の支援を受けることになっており、その支援には、5万スイスフラン初期資本提供のほか、CERN特許の使用に対する優遇条件提供やPSI所有の専門知識へアクセスが含まれています。

革新的な技術をお持ちの企業または個人の皆様、ぜひBIC開催概要(英語)にアクセスして競技会参加をご検討ください。2020年4月30日まで応募を受け付けています。

事業展開ハンドブック

事業拠点としてのスイスの優位点、スイスの投資環境、生産コスト、税制、インフラや新技術、ファイナンスや法務など、会社設立に必要な情報をまとめたハンドブック(全168ページ)を、ぜひご一読ください。

ダウンロード

リンク

共有する
ご希望の連絡方法を選択してください