ニュース

独Compleo社がチューリヒに新拠点設立

ドイツのCompleo Charging Solutions AGがスイスに子会社を設立しました。電気自動車充電ソリューションを提供する同社は、将来的に新設のチューリヒ拠点からスイス全土の活動を管理します。

Compleo社は、電気自動車用充電ソリューションのフルサービスプロバイダです。©Compleo Charging Solutions AG
Compleo社は、電気自動車用充電ソリューションのフルサービスプロバイダです。©Compleo Charging Solutions AG

Compleo Charging Solutions AG(本社:ドイツ・リューネン)が、スイス国内での存在感を高めています。スイス・チューリヒに子会社を設立し、電気自動車向用充電ソリューション分野におけるスイス市場での事業拡大を目指しています。同社は2021年初頭に自動車販売分野での販売提携を開始(詳細は同社発表のプレスリリースをご覧ください)しており、スイス子会社の設立は、「理にかなった必要なステップ」 としています。今回の子会社設立により、Compleo社はDACH地域と呼ばれるドイツ、オーストリア、スイス(ドイツ語圏)でサービス提供が実現しています。

「我々が持つエレクトロモビリティ分野の専門知識と、顧客の幅広いニーズに応えるソリューションポートフォリオが、品質重視なスイスの顧客満足向上をもたらします」と、共同CEOのGeorg Griesemann氏はプレスリリースでコメントしています。新設チューリヒ子会社の経営を担うFelix Dony氏は、2017年からエネルギープロバイダーのAlpiq社に勤務し、eモビリティと充電ソリューション分野での経験が豊富です。

「持続可能性への配慮、魅力的な車種の適切なラインナップ、充電オプションの継続的な改善」が揃うスイスは、エレクトロモビリティとその関連インフラ事業にとって大きな可能性があると、Dony氏は考えています。さらに「これらの要素は、より多くのスイス国民にとって既に決定的なものとなっています」 付け加え、事業拡大への自信を表しています。
 

事業展開ハンドブック

事業拠点としてのスイスの優位点、スイスの投資環境、生産コスト、税制、インフラや新技術、ファイナンスや法務など、会社設立に必要な情報をまとめたハンドブック(全168ページ)を、ぜひご一読ください

共有する
ご希望の連絡方法を選択してください