ニュース

Medtec Japan 2019に出展、セミナーを開催

スイス外国企業誘致局は、3月18日 - 20日に東京ビッグサイトで行われたMedtec Japan 2019に出展し、18日には出展社セミナー「スイス - ライフサイエンスR&Dの中心地」を開催しました。

Medtec Japan 2019 出展社セミナー
Medtec Japan 2019 出展社セミナー

研究開発拠点としてのスイスは、世界屈指の大学との共同研究の可能性や開発製品のテストマーケットとしての基盤が整い、世界中から企業が進出しています。スイス外国企業誘致局は、3月18日‐20日に東京ビッグサイトで行われたMedtec Japan 2019のスイス・パビリオン内に出展し、ライフサイエンス関連日本企業を対象に出展社セミナー「スイス - ライフサイエンスR&Dの中心地」を開催しました。本セミナーでは、Medtec Japan 2019開催に合わせて、スイス国内で5箇所のテクノパークを運営するスイス・イノベーションCEOのレイモンド・クロン氏やSwiss MedTech Centerのラニエロ・ピッティー二氏が来日し、スイスでの研究開発実例を紹介しました。

冒頭で在日スイス大使館 スイス外国企業誘致局 日本代表 クラウディオ・マツケリより開会の挨拶とスイスの投資環境を説明し、続いてSwitzerland Innovation CEO レイモンド・クロン氏が、スイスでの研究開発拠点としてスイス・イノベーションが提供する施設やサービスの紹介しました。その後、Swiss MedTech Center ラニエロ・ピッティー二氏よりスイスでの研究開発事例や企業との提携事業などを紹介し、最後にSwiss Smart Factory Japan 小山勇氏が日本での活動内容等を説明しました。 1時間という限られた時間内で可能な限り詳細な情報を提供できるよう、各講演者が工夫を凝らした説明を行いました。セミナー同日夕方に開催されたレセプションには多くの参加者が来場し、講師やスイス・パビリオン出展者を交えて活発に意見交換が行なわれました。ライフサイエンスをテーマに様々な業種の関係者が一堂に会し、今後の事業展開を見据えたネットワーク構築の機会となりました。

事業展開ハンドブック

事業拠点としてのスイスの優位点、スイスの投資環境、生産コスト、税制、インフラや新技術、ファイナンスや法務など、会社設立に必要な情報をまとめたハンドブック(全168ページ)を、ぜひご一読ください。

ダウンロード

Medtec Japan 2019

リンク

共有する
How should we contact you?