スイスのテクノロジー + 産業

アドバンスド・マニュファクチュアリング(先進製造)

時計産業、MEM(機械、電気、鉄鋼業)産業、およびメドテック(先端医療技術)の長い伝統のおかげで、スイスは高度に産業化された精密機械製造クラスタが形成されました。これにより、デジタル化が進む現代の最先端製造プロセスの分野で、スイスは世界のトップランクに入る存在です。 製造拠点としてのスイスは、各企業の製造プロセスの最適化を実現します。これは、製造作業の効率性の向上、そしてコスト削減によって可能になります。 

製造工場内の産業用ロボット

製造作業のスマート化が、新境地を開拓する先端技術開発を活用します。 ABB、エリコン(Oerlikon)、ハミルトン(Hamilton)やシンドラー(Schindler)を含む、さまざまな企業がデジタルソリューションを活用しながら、スイス国内で製造プロセスの最適化を行っています。これらの企業は、スイスのデュアルシステムによる教育を受けた、専門性の高い機械製造に適応できる従業員を雇用することができます。 スイスは、最先端の研究センターとイノベーションに積極的な産業界が、密接な産学連携により際立った存在感を誇る、ハイテク拠点でもあります。そのおかげで、スイスには、欧州市場内での効率的なサプライチェーンマネジメントを行い、高度にオートメーション化された製造工場を設立するための優れた条件が整っています。 

リンク

共有する
ご希望の連絡方法を選択してください