産業情報

本部機能

スイスには多国籍企業が本社や地域本部を置く上で魅力的な条件が揃っています。 

その結果、現在は850以上の国際企業がスイスに本社や中枢機関を置いています。 その4分の3は北米または欧州の企業です。 その後に日本(11%)、中国(4%)、その他アジア太平洋地域の国々が続きます。 世界的に有名な企業も多く、eBay、Bombardier、General Motors、Sony、Google、IBM、P&G、Caterpillar、Mondelez、Biogen、DuPont、Dow、Johnson & Johnsonなどがその代表例です。

これらの企業の決定を、スイスの活動拠点としての優位性や魅力的なビジネス環境が後押ししたことは間違いありません。 スイスに拠点を置くことで、柔軟な労働法、優れた人材の豊富さ、魅力的な税制、整ったインフラストラクチャー、安定した政情、世界トップレベルの大学および研究機関との連携、高い生活の質、国際的な環境など多くの利点が得られます。 また、スイスは経済的にも中立性を保っているため、スイスに置かれた本部は欧州市場全域で問題なく受け入れられます。 加えて、狭い地域に高い多様性を備えているので、スイスはテストマーケッ卜としても理想的です。

お客様のビジネスモデルはどのようなものでしょうか。 イノベーション力の最大化、またはプロセスや構造の最適化をご希望ですか?  新たに参入する市場をお探しですか?  ビジネスに有利なバリュー・チェーンが整っているスイスは、成長を目指す企業にとっては理想的な場所です。 

ニュース

詳細 ニュース
もっと読む
共有する

関連コンテンツ