ネットワーク

地域別州政府経済開発局

スイスの各地域の特性について知り、あなたの企業に最適と思われる拠点の相談窓口にお問い合わせください。

スイスの国旗
スイスの国旗

スイスのいつかの州は、「ビジネスエリア」と呼ばれる複数の地域にまたがったネットワークを構成しています。 各ビジネスエリアは海外との連絡窓口として、スイス進出を計画しているグローバル企業と各地域の要望、さらに加盟州の利害を仲介します。

各地域の経済発展を促進させるための運営機関は4か所設置されています。 グレーター・チューリヒ・エリア、グレーター・ジュネーブ・ベルン・エリア、ザンクトガレン・ボーデンゼー・エリア、そしてバーゼルエリア・スイスの4つです。 グレーター・チューリヒ・エリアにはチューリヒ州、ツーク州、ゾロトゥルン州、シャフハウゼン州、シュヴィーツ州、ウーリ州、グラールス州、グラウビュンデン州、ティチーノ州が参加しています。 グレーター・ジュネーブ・ベルン・エリアはジュネーブ州、ヴォー州、ニューシャテル州、フリブール州、ベルン州およびヴァレー州によって構成されています。 ザンクトガレン州、トゥールガウ州およびアッペンツェル・インナーローデン準州、アッペンツェル・アウサーローデン準州はザンクトガレン・ボーデンゼー・エリアを形成しています。 そしてバーゼルエリア・スイスはバーゼル=シュタット準州、バーゼル=ラント準州およびジュラ州を指します。 アールガウ州、ルツェルン州、オプヴァルデン準州、ニトヴァルデン準州はそれぞれ独立して活動し、複数の地域にまたがって運営を行う機関には属していません。

ニュース

ニュース

«良好なインフラストラクチャーが整った魅力的な街「バーゼル」»

yveskerstens
塗料業界で世界的に事業を展開するサプライヤーのアクサルタは、5年前にバーゼルに欧州中央拠点を設立することを決めました。 バーゼルエリア・スイスは、 設立当初からそのサポートを行ってまいりました。 バイスプレジデントおよびEMEA地域代表の役職を担うイヴェス・ケルステンズ氏は、バーゼル=シュ...
詳細 ニュース

出版刊行物

ファクトシート

スイス - 人工知能(AI)のためのハブ機能が集う国

Switzerland - a hub for artificial intelligence (AI)
スイスには、人工知能の分野で世界的に有名な大学や研究所が揃っています。 これらの大学や研究所では、最先端の研究が日頃から行われています。グーグルやIBM、そしてマイクロソフトのようなテック界の巨大企業が、スイス国内で人工知能の研究を進めているのも、このことが大きな理由のひとつとして挙げられ...
ファクトシート

ブロックチェーンのハブとして機能するスイス

ブロックチェーンのハブとして機能するスイス
スイスは、ブロックチェーンや分散型台帳技術(DLT)関連の新しい事業アイディアが次々と集まる中心地です。もともとはツーク州を拠点としていたクリプトバレーは、これらの技術のハブとして国際的な成長に貢献し、世界中から優れた評判を得ています。これにより、暗号通貨、ブロックチェーン、そしてDLT関...
詳細 出版刊行物
共有する
ご希望の連絡方法を選択してください