情報

ヌーシャテル州への投資

3世紀に渡る人類のためのイノベーション – ヌーシャテル州は国際的なフォーカスを備え、富を輸出しています。

イノベーション
出典: NECO、著者: Sven de Almeida
提供
Neuchatel Logo

 

  • ヌーシャテル州内: 世界中で販売されている多くの製品にヌーシャテル州で設計および製造された部品が使用されています。ヌーシャテルは高い付加価値を持つ複雑でありながら信頼性の高い小型の精密部品を専門とするスイスの州として知られています。
  • 開かれたヌーシャテル: ヌーシャテル州は産業および先駆的なことで知られ、国際的な展望を備える輸出地です。
  • フレンドリーなヌーシャテル: ヌーシャテル州は高いクオリティ・オブ・ライフを実現しており、素晴らしい仕事と生活の環境を提供しています。

ヌーシャテル州は産業および輸出における先駆者であり、富とイノベーションを創出し、世界と新しいアイディアに開かれています。

ヌーシャテルの柔軟で迅速な産業構造 
3世紀を超える産業の歴史において、ヌーシャテルの経済と企業は優れた適応能力を示し、高い付加価値を持つ複雑でありながら信頼性の高い小型の精密部品を開発してきました。 これらの実績に加え、ニーズを満たす戦略的なサービスのサポートを受けることで、ヌーシャテルの産業構造は、激しい国際競争を戦い、21世紀における経済課題の克服において、強固な位置につけています。 

マイクロシティ(Microcity) - イノベーティブな共同プロジェクトをサポートするイノベーションハブ
2019年、スタートアップ、SME、および大企業のイノベーションニーズをサポートするために3つのプログラムがデザインされました。 マイクロシティ イノベーションハブは、企業の競争力を強化するために、研究、教育、経済コミュニティ間の技術とノウハウの移転を専門とする中枢となるものです。 この目的を念頭に置きながら、ハブは民営企業の研究開発ユニットに技術インフラストラクチャと収容能力を提供しています。

マイクロおよびナノテクノロジー、マイクロマニュファクチュール、工業化プロセスに関して州が持つ歴史的なノウハウに加え、ハブは、特に共同作業とデジタル化に関連する新しいクロスファンクショナルスキルの促進もその使命としています

高いクオリティ・オブ・ライフと大都市に似たオープンさ
2018年、ヌーシャテル州は多文化融合に関する公共政策の指標において1位になりました。 新しい移民の歓迎、仲介、摩擦の解決において最高スコアを獲得しています。
 

ヌーシャテルとラ・ショー=ド=フォンはお互いを完璧に補完する2つの都市です。全体がスイス内にあるものでは最大の湖と山地に囲まれた美しい地域に所在しています。 自由にアクセスできる湖岸はスポーツアクティビティに適しているだけでなく、美しいアルプスの長めを楽しみながら温かい夏の夜を過ごすことができます。 さらにヌーシャテル州は1,200 kmを超える標識付きのハイキングコースがいたるところにあります。

スイスの大都市と比べて生活費も安く、空き家率(2017年1.53%)は不足率(1.50%)より高くなっています。 

1年中、博物館 (時計博物館ラテニウム考古学博物館, 自然史博物館, デュレンマットセンターなど)、コンサートホール(Case à chocsBikini TestL'Heure bleueThéâtre du Passageなど)、ヨーロッパ中で知られているフェスティバル(La Plage des Six PompesNIFFFFestineuchAuvernier Jazz festivalなど)といった文化的な施設やイベントを楽しめます。 

「付加価値」

リンク

共有する
ご希望の連絡方法を選択してください