ファクトシート

ブロックチェーンのハブとして機能するスイス

金融のセキュリティ、強固なプライバシー保護法、実践的な規制のアプローチにおける確固たる伝統により、スイスはブロックチェーンなどの新しいビジネスアイディアと分散型台帳技術(DLT)の分野におけるビジネスアイディアにあふれる、躍動的なハブとしての存在を確立しました。

ブロックチェーンのハブとして機能するスイス

実践的でビジネスフレンドリーな政府を有するスイスが、トークン化された経済における新しいグローバルアプリケーションのためのブロックチェーン、および分散型台帳技術の発展のための拠点として選ばれることは、ごく自然なことです。 狭い地域に多くの企業が本社を構えていること、そしてブロックチェーンのエコシステムがあることで、スイスは、様々な産業においてブロックチェーンベースのアプリケーションを導入するための多彩な提携ネットワークと法律面での確実性を提供しています。 スイスは信頼性の高い規制フレームワークを提供し、イノベーションを育みます。

ツークで生まれた「クリプトバレー」は、EthereumやBitcoin Suisseが早期の段階で拠点を構えたことを皮切りに、ブロックチェーンの新しいビジネスベンチャーを促進する場所として世界的な名声を築きました。 その間、クリプトバレーはツーク市を越えて、チューリッヒ、ジュネーヴ、ヌーシャテル、ティチーノ、バーゼル、ヴォー、ルツェルン、ベルンに広がり、それぞれの地域で独自のアプローチを行いつつ、世界をリードするブロックチェーンのエコシステムを構築しています。

リンク

共有する
ご希望の連絡方法を選択してください