産業情報

ライフサイエンス

スイスはライフサイエンス産業で世界をリードしています。 化学・医薬品メーカーのノバルテイス、ロシュ、シンジェン夕をはじめ、医療機器、バイオテクノロジー、ナノテクノロジ一の分野でも無数の企業が存在します。 

ライフサイエンス

スイスのライフサイエンス産業は国際展開に大成功し、現在は売上の98%を国外で創出しています。 化学・医薬品はスイスの最も重要な輸出品であり、物品輸出総額の33%を占めています。 スイスは大学教育の質が高いことに加え、資金力のある製薬会社が多く、研究に力を入れているため、優秀な人材が集まりやすい環境が整っています。 スイスのライフサイエンス部門は労働生産性の国別比較において、世界最高であることが証明されました。

ニュース

ニュース

米ハミルトン社、スイスで人工呼吸器生産フル稼働

ハミルトン社製人工呼吸器 ©Hamilton/Video
スイス・グラウビュンデン州に欧州統括拠点を構える米ハイテク企業ハミルトン・カンパニー社(本社:米国・ネバダ州)は、現在、コロナウィルス対策に向けた製品の生産をフル稼働で行っています。同社はスイスで人工呼吸器の生産や、製薬大手ロシュ社開発のウイルス検出器に組み込まれる部品の供給をしています。
詳細 ニュース

出版刊行物

詳細 出版刊行物
もっと読む
共有する
ご希望の連絡方法を選択してください