ニュース

世界大学学術ランキング、スイスの大学は高評価

スイス連邦工科大学チューリヒ(ETH)は、大陸ヨーロッパ内で最も評価が高い大学です。 最新の世界大学学術ランキング(上海ランキング)が発表され、同大学の他にもスイス国内の4大学がこのランキングの上位100校にランクインしています。

スイス連邦工科大学チューリヒは、大陸ヨーロッパ内の大学で1位を獲得しました。©スイス連邦工科大学チューリヒ/Gian Marco Castelberg
スイス連邦工科大学チューリヒは、大陸ヨーロッパ内の大学で1位を獲得しました。©スイス連邦工科大学チューリヒ/Gian Marco Castelberg

Shanghai Ranking Consultancyが世界大学学術ランキング(ARWU)の2019年版を発表しました。 スイス連邦工科大学チューリヒ(ETH)は同ランキングで昨年と同じ19位に入り、上位に米国と英国の大学のみが並ぶなか、大陸ヨーロッパ内で最高順位を獲得しました。 ジュネーブ大学 (58位)、チューリヒ大学 (61位)、スイス連邦工科大学ローザンヌ(EPFL)(78位)、バーゼル大学 (87位)の4大学が、スイスの大学として上位100校に選ばれています。

ETHは研究成果で高評価

世界大学学術ランキングは、2003年に中国の上海交通大学高等教育研究院が調査を始め、2009年からは、コンサルティング会社Shanghai Ranking Consultancyの運営によって公開されています。 大学の評価にはノーベル賞受賞者の輩出人数、研究者の引用人数、研究者一人あたりの業績など6つの評価項目が用いられ、世界中1800大学を対象に分析しています。総合ランキング1位のハーバード大学の獲得ポイントは100ポイントのなか、ETHは総合46.1ポイントの評価を受けました。ETHが最も高い評価を得たのは学術論文数などが評価される研究業績の項目で、58.8ポイントを獲得しています。

ETHが示す安定性

ETHの他に上位20校に入る欧州圏の大学は、3位に入ったケンブリッジ大学をはじめ、オックスフォード大学(7位)、ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(15位)と、わずかに英国の3大学だけです。米国の大学がランキングの上位を占めており、ハーバード大学の次にはスタンフォード大学が続き、マサチューセッツ工科大学(MIT)は4位に入っています。 ようやく24位と25位にトロント大学と東京大学が入り、他国の大学が続きます。 26位に入ったコペンハーゲン大学は大陸ヨーロッパ内で2番目に高い評価を受けた大学となります。 ETHは過去3年にわたって19位に入り、同時に、過去3年も大陸ヨーロッパ内で最も優れた評価を受けた大学の座も維持しています。

事業展開ハンドブック

事業拠点としてのスイスの優位点、スイスの投資環境、生産コスト、税制、インフラや新技術、ファイナンスや法務など、会社設立に必要な情報をまとめたハンドブック(全168ページ)を、ぜひご一読ください。

ダウンロード

リンク

もっと読む
共有する

関連コンテンツ

成功談

「私たちが イーサリアム(Ethereum)とともにスイスにやって来たとき、嬉しいことに、とても驚かされました。ツーク州や他の行政機関は、とてもオープンで、未来志向だったからです」

ミハイ・アリシー(Mihai Alisie):
ミハイ・アリシー(Mihai Alisie)氏は、イーサリアムの共同設立者であり、ブロックチェーンのパイオニアの一人でもあります。アリシー氏は、2014年からツークに住んでいます。 イーサリアムの急速な成功は、ツーク市内やその周縁部に、他の多くのブロックチェーン企業を惹きつけるキッカケとな...
ご希望の連絡方法を選択してください