ニュース

企業立地としてスイスは高評価

EuCham – European Chamberが発表した最新の報告書によると、スイスは欧州圏内で5番めに企業立地として優れているという評価を受け、昨年より順位を上げています。上位には北欧諸国が入っています。

EuCham
©EUCham

EuCham – European Chamber、欧州圏内の企業にとって最適な環境を提供する国を調査した報告書 「 ​​​​​​Best European Countries for Business Report」 を発表しました。同レポート作成には、トランスペアレンシー・インターナショナル(本部:ドイツ・ベルリン)と世界銀行(本部:米国・ワシントンD.C.)のデータを利用してます。EuChamは、企業の誠実性と透明性が、企業立地の質を左右する重要な役割を担うとしています。

スイスは総合81ポイントを獲得し、同報告書ランキングの第5位に入りました。前年と比較すると順位をひとつあげています。昨年上位を獲得した英国(80ポイント)はトップ5を逃し、首位はデンマーク(86ポイント)で、スウェーデン(84ポイント)、ノルウェー(83ポイント)、フィンランド(こちらも83ポイント)がそれに続いています。

 

事業投資ハンドブック

事業拠点としてのスイスの優位点、スイスの投資環境、生産コスト、税制、インフラや新技術、ファイナンスや法務など、会社設立に必要な情報をまとめたハンドブック(全168ページ)を、ぜひご一読ください。

ダウンロード
共有する
ご希望の連絡方法を選択してください