S-GE イベント

事業投資セミナー Investment Seminar

【ブロックチェーン先進国・スイスの最新技術動向とビジネス展開メリット】

ブロックチェーン先進国としてのスイスの投資環境、日本企業進出事例、最新税務情報、専門家によるディスカッションなど、スイスでの事業設立に関する総合的な情報をご提供いたします。

Welcome to the investment seminar!  We will provide you a comprehensive program with the topics of Business environment in Switzerland, Tax updates, Japanese testimonials, and discussions with experts in the field of Blockchain.  

10月19日 オンラインセミナー「ブロックチェーン先進国・スイスの最新技術動向とビジネス展開メリット」を開催(写真はイメージ)
10月19日 オンラインセミナー「ブロックチェーン先進国・スイスの最新技術動向とビジネス展開メリット」を開催(写真はイメージ)

世界知的所有権機関(WIPO)の調査によると、スイスは世界で最もイノベーションを進めている国として11年連続でトップの地位にいます。特にブロックチェーン分野においては早くから技術発展が進み、世界各国から企業が集結するクラスターも存在しています。ブロックチェーン先進国としてのスイスの取り組みや、日本企業によるスイスでの活動などをディスカッション形式で議論するオンラインセミナーを開催いたします。ぜひこの機会にスイスでのビジネス展開のメリットをご確認ください。

プログラムの詳細は随時このページ上に更新いたします。

情報

日付
対象読者 欧州での事業展開を検討する日本企業
主催者 スイス・ビジネス・ハブ 投資促進部
イベント言語

英語

日本語

参加費用 無料
主な講演者

鈴木厚行(すずき・ひろゆき)
株式会社三井住友銀行 デジタル戦略部 部長

1996年より三井住友銀行(SMBC)に入行後、大企業向けへの営業に従事。2度の米国赴任(NYLA)のうち2020年まで3年間米州全域における戦略・予算・企画業務に携わる。現在は、企業のDXニーズに対するソリューション、また銀行のビジネスモデルに対するDXの企画、開発業務を担う。

市原紘平(いちはら・こうへい)
株式会社三井住友銀行 デジタル戦略部  日本総合研究所 先端技術ラボ ブロックチェーン・スペシャリスト

2018年より三井住友銀行(SMBC)でブロックチェーン関連の調査及び案件支援業務に従事。国立情報学研究所、近畿大学、株式会社chaintopeとの4者共同研究の推進などにより、ブロックチェーンに関する技術、法制に関する知見を深める。Udacity Blockchain Developer Nanodegree Program修了(20201)。単著論文「証券へのブロックチェーン技術適用に関する検討 ~日本の法制度下での社債を事例に~」(電子情報通信学会技術研究報告. vol. 120, no. 380, pp. 7--14, 2021.)

藤本真衣(ふじもと・ まい)
株式会社グラコネ 代表取締役

2011年にビットコインと出会って以来、国内外でビットコイン・ブロックチェーンの普及に邁進。海外の専門家と親交が深く「ミス・ビットコイン」と呼ばれ親しまれている。自身は日本初の暗号通貨による寄付サイト「KIZUNA」やブロックチェーン領域に特化した就職・転職支援会社「withB」ブロックチェーン領域に特化したコンサルティング会社「グラコネ(Gracone)」などを手がける。その他、GMOインターネット、BITPointAnimoca Brandsを始めとする国内外の企業の顧問を務める。

日置玲於奈(ひおき・れおな)
ToyCash 代表 
暗号、および金融領域におけるシステム開発リソースを提供。自社プラットフォーム「
PCS」、「Ryodan」の運営。Etheriumスケーラビリティの手法であるzkRollupに関する改良アルゴリズムの開発を手掛けるSolidityコーディング。その他、Etheriumにフォーカスしたプロジェクトの立ち上げに携わる。スイス・ルツェルン州に子会社「Ryodan System AG」を設立。

太田真(おおた・まこと)
SEYMOUR INSTITUTE株式会社 Managing Director

レ・ロッシュスクール(スイス)卒、SBSスイスビジネススクール BBA終了。日本オラクル、ITベンチャーでシステム導入コンサルタントの経験。2018年からブロックチェーンプラットフォーム財団の日本マーケットを担当、スイス・日本の9つ大学・専門学校、300名の学生に、ブロックチェーン技術のワークショップを無償で提供。スイス・日本のテクノロジーにおける産学連携を行うアカデミック・シンクタンクを設立。

三浦晃裕(みうら・あきひろ)
KPMG税理士法人 インターナショナルコーポレートタックス部門 パートナー 日本国税理士

1998年旧アーサーアンダーセン(税務部門)に入所後、主に国内外の税務アドバイザリー業務に従事。2002年にKPMG移籍後、2009年から2012年までKPMGオランダ事務所に出向。約3年間の海外駐在経験では、オランダを含む欧州における日系企業の現地進出に関連する各種アドバイザリー、現地における税務関連アドバイザリーを現地専門家と連携して数多く提供することを通じて、現地の税務に精通。2012年よりKPMG税理士法人に復帰、2016年にパートナーに就任し現在に至る。法政大学経営学部経営学科卒業。東京都出身。

Claudio Mazzucchelli(クラウディオ・マツケリ)
在日スイス大使館 スイス・ビジネス・ハブ 日本代表

1958年ティチーノ州・ルガーノに生まれ、同地で学位を取得。1982年にスイス連邦外務省入省後、93年まで在外スイス大使館で外交・領事業務に携わり、1993年に在北京スイス大使館商務部代表に就任。1998年にベルンの本省に帰任しスイス貿易促進ネットワークの交渉に従事した後、2002年に在英国スイス大使館内部局として開設されたスイス・ビジネス・ハブ 英国オフィスを指揮。以後、同中国代表、同韓国代表を歴任し、2017年9月に在日スイス大使館  スイス・ビジネス・ハブ 日本代表に着任。

松田俊宏(まつだ・としひろ)
在日スイス大使館 スイス・ビジネス・ハブ 投資促進部長

1999年より米国大使館商務部・情報通信機器担当専門官として、米国のITベンチャー企業の対日進出を支援。2009年から、オランダ外国企業投資誘致局・プロジェクトマネージャーとして、日本企業のオランダ投資を促進。2012年より、在日スイス大使館 スイス・ビジネス・ハブ 投資促進部門で日本企業の欧州での事業展開・スイスでの会社設立等のコンサルティングサービス、およびスイスの大学、研究機関、企業とのオープンイノベーションの促進を担当し、2019年より現職。

ブロックチェーン先進国・スイスの最新技術動向とビジネス展開メリット

ǀ 開会挨拶

在日スイス大使館 スイス・ビジネス・ハブ
日本代表 クラウディオ・マツケリ

ǀ 欧州、日本におけるSMBCのブロックチェーン関連の取り組み

株式会社三井住友銀行 デジタル戦略部
部長 鈴木厚行氏
および
株式会社三井住友銀行 デジタル戦略部 兼 日本総合研究所 先端技術ラボ 
ブロックチェーン・スペシャリスト 市原紘平氏

ǀ パネルディスカッション - スイスのブロックチェーンビジネス環境と日本企業進出メリット

・株式会社グラコネ 代表取締役 藤本真衣氏
・SEYMOUR INSTITUTE株式会社 マネージングディレクター 太田真氏
・ToyCash  代表 日置玲於奈氏

在日スイス大使館 スイス・ビジネス・ハブ 投資促進部長 松田俊宏(モデレータ)
 

ǀ スイス事業展開に関する法人税・イノベーション税・暗号資産税制

KPMG税理士法人 インターナショナルコーポレートタックス部門 
パートナー 日本国税理士 三浦晃裕氏

ǀ Q&A ǀ 閉会の言葉

在日スイス大使館 スイス・ビジネス・ハブ
日本代表 クラウディオ・マツケリ

イベントパートナー
共有する
ご希望の連絡方法を選択してください