ニュース

世界大学ランキングでスイスの大学が第一線に

〈The Times Higher Education World University Ranking 2014-2015〉において、スイスの大学が好成績をおさめました。特に連邦工科大学チューリヒ校(ETH)は前年より順位を上げて、世界13位となっています。

最新の〈THE Ranking〉のトップ300に、スイスの大学が8校ランクインする快挙を成し遂げました。連邦工科大学チューリヒ校が世界13位(+1)、連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)も順位を3ポイント上げて世界34位、バーゼル大学は75位にランク入りを果たしています。さらにチューリヒ大学が101位(+20)、ジュネーヴ大学が107位(+17)、ベルン大学が132位(+25)と、前回に比べ大幅に順位を上げています。

このランキングは教育環境、研究の規模と影響、民間セクター研究への貢献、国際性など、13項目が指標として査定対象となり評価されています。評価の基となるデータはトムソン・ロイターによって提供されています。

リンク

共有する

関連コンテンツ

成功談

「私たちが イーサリアム(Ethereum)とともにスイスにやって来たとき、嬉しいことに、とても驚かされました。ツーク州や他の行政機関は、とてもオープンで、未来志向だったからです」

ミハイ・アリシー(Mihai Alisie):
ミハイ・アリシー(Mihai Alisie)氏は、イーサリアムの共同設立者であり、ブロックチェーンのパイオニアの一人でもあります。アリシー氏は、2014年からツークに住んでいます。 イーサリアムの急速な成功は、ツーク市内やその周縁部に、他の多くのブロックチェーン企業を惹きつけるキッカケとな...
ご希望の連絡方法を選択してください