ニュース

バーゼル地域、企業がもたらす良好な経済環境

継続的な成長をみせるバーゼル地域は、スイスの情報発信地として確立しつつあります。これはバーゼル・シュタット州およびバーゼル・ラント州内に拠点を設ける企業がもたらす経済効果であり、両州の自治政府もそのことを強く認識しています。

Economic Development Basellandが発行するニュースレターによると、 経済リサーチ会社のBAKBASELが行った調査の結果、バーゼル地域の今年度の経済は、前年比1.9%、来年度においては2.4%の上昇が見込まれているとされています。この成長率はスイス全土でも抜きん出ており、雇用率も同時に1%上昇する予定です。


このバーゼル地域全体の良好な経済状況は、安定した為替環境下での輸出に由来するものであり、輸出元の生産量も増加傾向です。この経済成長環境を持続させるため、バーゼル両州の自治政府は同州内に拠点を構える主要企業や革新的企業を頻繁に訪れ、連帯を深めています。

ビジネスの発展は結果として州全体の状況改善に繋がるため、第三次法人税制改革への対策は、地域選択や投資計画にとって最優先課題となっています。継続的に成長を遂げるバーゼル両州の経済環境を保つための同州関係機関の努力は続きます。

 

もっと読む
共有する

関連コンテンツ