ニュース

世界でも評判の良い都市、チューリヒ

Reputation Instituteが最新の都市評判ランキングを発表しました。チューリヒはシドニー、ウィーンに次いで世界第3位を獲得しました。今年度は世界55都市がリスト入りしています。

City RepTrack(都市評判ランキング)はReputation Instituteが毎年発表しており、G8加盟国民22,000人の消費者を対象に調査した結果に基づいて、世界でも最も評判が良い都市のランキングを作成しています。調査は「経済発展」、「効果的な政治制度」、「生活環境」の3大項目を13の視点から評価し、結論づけています。チューリヒは、特に持続可能な都市としての評価が高く、世界トップ10にランク入りを果たしました。

シドニーとウィーンはそれぞれ世界1位と2位を獲得し、3位のチューリヒ以降は、4位にトロント(北米内1位)、5位にストックホルムと評価されています。そのほかはエジンバラ、モントリオール、ローマ、バンクーバー、コペンハーゲンなどがトップ10に入っています。米国内で1位のサンフランシスコは世界第18位の結果でした。昨年度に世界第8位を獲得したジュネーブは本年度のトップ10入りはかないませんでした。その一方で、シドニーは昨年に続き2年連続で首位の座についています。

Reputation Instituteのエグゼグティブ・パートナーのNicolas George Trad氏は「世界の都市は本調査の評価項目に着目することで評価ポイントを改善することができます。結果として投資が増えることによる利益を享受できます。」と、都市の評判の重要性を説明しています。

 

もっと読む
共有する

関連コンテンツ