ネットワーク

州の経済振興機関

スイスは、地理的・経済的に26の州(カントン)に分かれています。 スイス・グローバル・エンタープライズ(S-GE)では、企業誘致のプロモーションや輸出促進など、与えられた権限の枠内で各州の経済振興機関と密接に協力しながら業務に当たっています。

さまざまな州旗

スイスでの企業立地を検討している企業様には、まずS-GEが経済拠点としてのスイスに関するカウンセリングを行ってから、全26州を視野に入れた拠点の選定を進めていきます。スイスは連邦制を採用しており、3つの階層に分けられています。 国際的に見て、スイスの26州は高レベルな自治権を有していると言えます。 州は、健康、教育、文化に関する政治において大きな決定権を持っています。

スイスでは各州が当該経済地域に詳しい専門家の力を借りて、個別に経済開発プログラムを運営しています。 スイス・グローバル・エンタープライズ(S-GE)は、投資プロジェクトが各州の経済振興機関に伝えられる前に、その可能性と実現性とを調査します。 続いて州が投資希望者に具体的な条件を提示し、後に続く進出プロセスをサポートします。 投資プロジェクトの完了後も、経済振興機関はカスタマ一サービスのような形で顧客をサポートし続けます。

S-GEでは、輸出促進の一環として各州とともに情報を共有するイベント「エクスポートダイヤローグシリーズ」なども開催しています。

 

ニュース

ニュース

地球温暖化測定にCSEM技術を搭載した衛星を活用

CSEM
国連気候変動枠組条約第25回締約国会議(COP25)開催にあたり、スイス・ヌーシャテル州に立地するスイス研究開発センター(CSEM)は、衛星による地球温暖化の測定と関連する気象観測においてCSEMの技術を搭載した衛星が活用されたことで、議会遂行における決定的な役割を果たしたことを強調してい...
ニュース

チューリヒ圏に勢いをもたらすETHのスタートアップ・エコシステム

ETH Zurich
スイス連邦工科大学チューリヒ(ETH)は、他に類をみないイノベーション拠点として成長を続けています。これまでに400以上のスピンオフ企業がETHの技術を経済に役立て、そして、その多くはその後も大学への支援を継続し、チューリヒ経済圏とETHは相互に補完し合う関係を築いています。
詳細 ニュース

出版刊行物

ファクトシート

スイス - 人工知能(AI)のためのハブ機能が集う国

Switzerland - a hub for artificial intelligence (AI)
スイスには、人工知能の分野で世界的に有名な大学や研究所が揃っています。 これらの大学や研究所では、最先端の研究が日頃から行われています。グーグルやIBM、そしてマイクロソフトのようなテック界の巨大企業が、スイス国内で人工知能の研究を進めているのも、このことが大きな理由のひとつとして挙げられ...
ファクトシート

ブロックチェーンのハブとして機能するスイス

ブロックチェーンのハブとして機能するスイス
スイスは、ブロックチェーンや分散型台帳技術(DLT)関連の新しい事業アイディアが次々と集まる中心地です。もともとはツーク州を拠点としていたクリプトバレーは、これらの技術のハブとして国際的な成長に貢献し、世界中から優れた評判を得ています。これにより、暗号通貨、ブロックチェーン、そしてDLT関...
詳細 出版刊行物
共有する
ご希望の連絡方法を選択してください