カテゴリーの選択
ニュース

Safe Host がスイス最大のデータセンターをオープン

ローザンヌとジュネーヴの間にある地方自治体のグラン(Gland)に設立された Safe Host 社の新しいデータセンターは、3600 のサーバーラックのキャパシティを保有しています。

データセンター
スイスの企業「Safe Host」が国内最大のデータセンターをグラン(Gland)に設立

ビジネスが必要とするデータボリュームの急激な増加と、優れたセキュリティに対応するため、Safe Host は、スイス最大かつ最新式のキャリアニュートラルデータセンター施設であるSH2を開設しました。 フランス語圏の州であるヴォーのグランに所在する SH2 は 40 MVA のデュアル給電設備を備えた 14,400 m2 のコロケーションキャパシティを持ちます。 データセンターは、18ヶ月ごとに 2,000 m2 のインクリメントを展開します。 2,000 m2 は、最初から利用できます。

900-m2 の大部屋から、より小さな部屋まで、この新施設は地元の SME や多国籍企業、クラウドサプライヤーに柔軟に使えるスペースを提供します。 SH2 は、Safe Host がスイスで設立した 3 つ目のデータセンターです。ジュネーヴ近郊のプラン=レ=ズゥアトに所在するデータセンターは、15 年近く運営されており、ヴォー州のアヴァンシュのデータセンターは去年設立されています。

ホストプロバイダにとっての戦略的な選択肢

データセンターリスク指数は、データセキュリティを危機に晒す可能性のある物理的、経済的、社会的なリスクを評価するものです。 2016 年版によると、スイスは政治の安定や自然災害のリスク、エネルギー安全性などを含む様々な基準で高評価を獲得し、データのホスティングにおいて世界で 3 番目に安全な国であると評価されています。 さらに、スイスは、データ保護において理想的な制度を提供しています。

ファクトシートをこちらからダウンロードしてください。

リンク

共有する

関連コンテンツ